お灸は いつすればいいですか? - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰・四十肩 解消の鍼灸整体

永田治療院

Q&A

お灸は いつすればいいですか?

当院ではセルフケアとして、お灸をすえることをおすすめしています。

患者さんから

「お灸はいつやったらいいの?」

とよくご質問いただきます。

入浴や食事の前後30分は避けた方がいいですね。

お灸をすえるツボは「血流が悪くなっているところ」です

お灸をすえると血行が悪くなっているところに「血液を集めてくる」ことで

全身のバランスを整えます。

入浴直後は全身に血行が行き渡っているので、

ツボの血行をよくするというお灸の効果が半減してしまいます。

食後は胃に入った物を消化するために胃腸に血液が集まってきますで、

同様にお灸の効果が半減してしまいます。

ですから寝る前など、ゆったりできる時間にお灸をするのがいいのではないでしょうか。

お灸をすえる時間は5分くらいです。

毎日つづける事で効果が期待できます。

1日5分、自分のカラダと向き合い、

カラダの声に耳を傾けてみては いかがでしょうか。

5

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

永田治療院 はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・肩こりを解消したい方へ

武蔵小金井,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・四十肩・五十肩を解消したい方へ

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ