カラダのバランスを整えることで、顎関節の症状も軽減していきます - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

健康コラム

カラダのバランスを整えることで、顎関節の症状も軽減していきます

最近、顎関節の筋肉が硬く、口が開けにくい

などの症状を抱える患者さんが多く来院されます。

なぜ顎関節が硬くなってしますのでしょうか。

大きな要因としては「噛み合わせが悪い」ことが挙げられます。

噛み合わせが悪いと左右の顎関節に均等に力が掛らなくなり、

どちらかのアゴに負担が掛ってしまい、アゴの筋肉が硬くなります。

右の奥歯で噛む癖があると、右の顎関節が硬くなり

左の奥歯で噛む癖があると、左の顎関節が硬くなります。

そうなると

口を大きく開けられない

口を開けるとアゴが鳴る

噛み合わせが悪い感じがある

など日常生活で不都合のある「顎関節症」を引き起こすことになります。

顎関節のまわりにある筋肉が硬くなると周辺の筋肉も硬くなります。

まず一番近い「第1.第2頸椎」周辺の筋肉が硬くなり、首の骨にゆがみが生じます。

首の骨がゆがむと「首から下の背骨でバランスを取ろうとする」ため

カラダ全体がゆがんでしまうのです。

逆に、カラダのバランスを整えることで、顎関節の症状も軽減していきます。

背骨のゆがみを治していくと、首の骨が整います。

首の骨が整うと周辺の筋肉が緩むため、アゴの筋肉も柔らかくなります。

顎関節の痛みでお悩みの方は一度ご相談ください。

顎関節症は普段からのセルフケアも重要です。

効果のあるツボとしては

曲池(きょくち)があります。

ヒジを曲げると横ジワができます。

横ジワの線上で、親指側の先端が曲池です。

曲池は大腸経という経絡(けいらく。ツボとツボを結んだ線)にあります。

大腸経は指先から首に向かっていくツボの流れ

首や肩の血行を良くし、緊張を和らげる効果があります。

毎日、3分このツボを押すことで症状が軽減していきます。

Hand_back_02_2

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

永田治療院 はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)