ストレスと腰痛の関係性 - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

健康コラム

ストレスと腰痛の関係性

気の流れが悪くなると病になる

古くから中国では人間には気というものが流れていて

それが滞ると病気になると考えていました。

気は経絡(けいらく)という道を通り、全身を巡っていてカラダを健康に保っています。

気が渋滞しやすい場所(ツボ)をハリやお灸で刺激することで、気の渋滞の解消をさせ

カラダの不調を改善することができるのです。

ストレスで気が滞る

先日、急な腰痛で患者さんが来院されました。

歩くことも大変な状態でした。

特に重い物を持ったわけではないようで原因は不明でした。

これは気が滞っている状態です。

東洋医学では病気の原因を、外因性(外的要因)と内因性(精神的な原因)

との側面から考えます。

外的要因がなければストレスなどカラダの内側の原因が考えられます。

一般的には外因と内因が重なっていることが多いようです。

この患者さんの場合も腰から下の経絡(気の流れ)が悪いようでした。

腰を中心に鍼を刺し、1回の施術でほとんど痛みがなくなったようです。

骨格の歪みが少ない場合、気の停滞が改善されれば劇的に痛みは改善します。

Photo_4

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

永田治療院 はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)