テニス肘を肩甲骨を使って改善する方法 - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

健康コラム

テニス肘を肩甲骨を使って改善する方法

連日テニスのATPツアーファイナルの試合が放映されていますね。

世界の強豪選手の試合を観るとワクワクしてきます。

錦織圭くんの活躍によりテレビ試合が放映されることも多くなり、

テニスは大変注目されています。

町のテニススクールでも小学生から80歳以上の方までが
 
 
楽しくテニスをされていて生涯スポーツといった感じです。
 
 
永田治療院に来院される患者さんもテニスをされている方も多く、
 
 
肘が痛くなる方は多いですね。
 
 
テニスを暫くお休みしていても、なかなか肘の痛みが治まらない場合も多いようです。
 
 
肘周辺の筋緊張も原因ですが、肩甲骨が前方転移しているのが
 
 
根本的な原因と考えられます。
 
 
肩甲骨が本来の位置にある場合に比べ、
 
 
前方に転移した場合では筋肉に無理な力が入り
 
 
肘関節に負担が掛るのです。
 
 
対処法としては腕を斜め上45度方向に挙げ、伸ばします。
 
 
胸を開くように伸ばすことで肩甲骨の位置を後ろへ
 
 
戻す事ができます。
 

Sf18_18


お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

永田治療院 はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)