古武術の技を掛けたら3分で痛みが消失 - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰・四十肩 解消の鍼灸整体

永田治療院

健康コラム

古武術の技を掛けたら3分で痛みが消失

やわら療術は古流柔術(古武術)を元にした整体です。

古流柔術は相手を一瞬でうちたおす危険な技もたくさんありますが、

逆にまったく相手のカラダを壊さずに動けなくする(制する)技もあります。

敵に襲われても相手を傷つけずに撃退する。

そして自分も傷つかない。

現代でも武道をやっている人が襲われて身を守るために敵を撃退したのに

やり過ぎてしまうと「過剰防衛」とされてしまいます。

「自分も傷つかず、相手も傷つけず」

そんな古流柔術は現代にマッチした護身術なのではないでしょうか。

膝の悪いSさんという60代の女性の患者さんを診ました。

Sさんは立ち仕事をされて、

2週間くらい前から急に膝が痛くなり、

椅子に座るの時も痛くて膝を曲げられないようでした。

そのため、洋式トイレにも膝を伸ばして座らなければならず、

家の階段も這うようにして2階へ上がるという

大変不便な生活を強いられていました。

まずやわら療術で全体の歪みを調整したところ

改善はみられましたが、股関節を動かしただけで

膝に痛みがはしるという状況は続いていました。

Sさんの「カラダの隙」を探したところ

手首が弱そうだなと直観した私は

柔法武術の技、「満月(まんげつ)」を掛けました。

もちろん3割程度にやさしく、手加減をして。

するとものの30秒ほどで膝の痛みが引いていったのです。

そのまま3分ほど技を掛けていったところ

まったく痛みが消えていきました。

恐るべし古武術、古流柔術の技。


YouTube: はり灸・古武術整体 永田治療院 武蔵小金井

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

永田治療院 

はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・肩こりを解消したい方へ

武蔵小金井,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・四十肩・五十肩を解消したい方へ

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ