春眠暁を覚えず - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰・四十肩 解消の鍼灸整体

永田治療院

お知らせ, 健康コラム

春眠暁を覚えず

春の夜は短くて、また気候もいいので

つい寝過ごしてしまうという意味の故事ことわざです。

春はホルモンのバランスが崩れやすい季節のため

夜しっかり寝ても、朝 頭がスッキリしなく眠い状態にあると考えられます。

五行説によると「春」という季節は、カラダの「肝」と対応しています。

肝は気の流れや消化吸収をスムーズにしたりします。

また、肝の働きが悪くなると、不眠や物忘れが多くなるといった症状になる事もあります。

そんな春のホルモンバランスを整えるには

太衝(たいしょう)というツボが効果的。

足の第1指と第2指の間にあり、

膝を立てながら押すといいでしょう。

Img_2506

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

永田治療院 はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・肩こりを解消したい方へ

武蔵小金井,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・四十肩・五十肩を解消したい方へ

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ