頸髄損傷 - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

やわら療術 症例

【 細分化された現代医学 】

現代医学はミクロの医学であり、患部しか診ないものであります。

最先端の検査機器の性能は素晴らしく、

MRIなどの画像診断で脳内の小さな梗塞を発見できたり、

胃カメラで症状すら出ていないポリープを発見して、早期に処置できたりと

その効果は目覚ましいものがあります。

しかし、患部が悪くないのにも関わらず、症状が改善しないと

現代医学はお手上げ状態となります。


頸髄損傷と診断の小学生 】

先日、「頸髄損傷がやわら療術でよくなりますか?」

という電話での問い合わせがあった。

頸髄損傷といえば重症であり、

電話口で「良くなりますよ」などと

簡単に言えないものである。

話を聞いていると、電話をされてきたのは親御さんで

頸髄を傷めているのはお子さんだそうだ。

兎に角、診てみないことには何とも言えない旨をお伝えして電話を切った。

その日のうちに両親とともにお子さんが来院された。


いきさつを聞いてみると、発症は昨年の春、

スポーツをしている最中に首に衝撃が加わるという

不運な出来事に見舞われたようであった。

病院での診断は頸髄損傷。

最初は一人で歩くことすら大変であったようであるが

各方面の病院を受診し、鍼灸院などにも行き、

本人はもとより、ご両親の尽力の甲斐もあり

ほどなくして一人で歩いて学校にも行けるようになった。

現在では好きなスポーツの少しずつ再開できるようにまで快復したようである。

しかし、いまだに日常で気分が悪くなって嘔吐したり、

手足に痛みが出るなど、

とても良くなったとは言い難い状態である。

【病院で良くならない時こそ やわら療術の出番】

やわら療術は西洋医学とまったく異なるアプローチで

病気を治そうというするものです。

人間の体を自然の一部を考え、

天地・自然に順応するような筋肉・骨格にしていきます。

武道の世界で言えば、丹田が納まっている状態。

丹田が納まり、天地・自然に順応する骨格体型になれば、

自然と大地から気が体の中へ流れ込んできます。

そうすることで、五臓六腑が動き出してきます。

内臓が働きやすい状態にしてあげることで、

患者自身が持っている治癒力を引き出すのです。

はり灸・古武術整体 永田治療院 武蔵小金井
YouTube: はり灸・古武術整体 永田治療院 武蔵小金井

頸髄損傷と診断された小学生の子は

初回の施術でかなり好転し、

2回目の施術で良い状態が安定したようである。

気分が悪くなる事もあったようですが、

お教えした「やわら気功」をすることで、

即座に気分の悪さは無くなったとの事でした。

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300

はり・きゅう・整体・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)