東洋医学ホントのチカラ! 2 - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

お知らせ, 健康コラム

東洋医学ホントのチカラ! 2

前回も書きましたが

9/24(月)NHKで

『東洋医学ホントのチカラ!

科学で迫る鍼灸・漢方薬・ヨガ』が

放送されました。

番組のなかでアフリカでお灸を広めている団体のことが

紹介されていました。

その団体は なんと「イギリスのチャリティ団体」なのです。

アフリカは結核で苦しんでいる人がたくさんいる

という現状があります。

その結核を「足の三里への灸」で治療しているのです!

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTapudjFhWjxu-0uAcT7HiowX966IZtd1TBLDXfQ5XrMBDyBOOp

日本では結核は過去の病気という印象があります。

しかし、今現在でも世界では総人口の1/3にあたる

人が結核菌に感染しているといわれています。

そして、世界の死亡原因のうち感染症では

結核は第一位にあげられています。

アフリカでは満足な医療設備がないため

結核が流行しているのです。

戦前の日本も同じような環境下にあり、

結核がまん延していました。

抗生物質のない1940年代以前の日本で

お灸で免疫力をあげることで結核の治療をしようと

推進していた医師がいました。

原 志免太郎(はら しめたろう)博士です。

原博士はお灸をすえることで白血球が増え、

免疫力が上がると考えていました。

Photo

体温が2℃上がると傷ついた細胞や異常細胞を

修復するタンパク質(ヒートショックプロテイン)が

生まれます。

原博士は「足三里」に灸をすることで

患者に備わっている免疫力を上げ、

結核を治療するということに成功したのです。

0

世界に広がる「足の三里」の灸で

免疫力をアップしましょう!


YouTube: ツボ足三里 (あしさんり)|せんねん灸公式

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

mail メールによるご予約お問い合わせ mail
http://nagata-shinkyu.com/contact.html

やわら療術 永田治療院 

古武術整体・はり・きゅう・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)