東洋医学ホントのチカラ! - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

お知らせ, 健康コラム

東洋医学ホントのチカラ!

さる9/24(月)NHKで

『東洋医学ホントのチカラ!

科学で迫る鍼灸・漢方薬・ヨガ』が

放送されました。

Nhk

『西洋医学では手の届かない症状への

解決策として用いられてきた東洋医学。

最新科学を駆使した研究で、

続々と効果が確認され、

医療現場への導入が広がっています。

東洋医学の神秘に迫っていく。』

という番組。

長年腰痛をかかえるタレントの土田晃之さんが

北里大学 東洋医学総合研究所を訪問。

内科医の伊藤剛先生から実際に鍼灸治療を体験。

背骨の歪みが改善され、

腰痛もかなり楽になったという

コメントをされていました。

WHO(世界保健機関)では361穴の経穴(けいけつ)

いわゆるツボをを認定しています。

番組では妊娠7カ月で、

3人目のお子さんが逆子であったが

3回目の鍼灸治療で逆子が治ったという

映像が流れていました。

お腹の中の赤ちゃんは温かい方へ頭を向けます。

お母さんに冷えがある場合、

特に下半身の冷えがあると、

赤ちゃんは頭を下にしていると冷えてしまうので、

温かいところ探して逆子になると

考えられています。

逆子の鍼灸治療では

内くるぶしの上方にある「三陰交」や

足の第5指にある「至陰」に

アプローチすることで血行が促進され

脚全体、ひいては骨盤の中の血流も

アップさせることができます。

下半身の血流が良くなることで

お腹の赤ちゃんは下へ頭を向けても

冷えがないので、逆子が治るのですね。

「三陰交」にお灸をすると血行が良くなる様子は

サーモグラフィなどで科学的にも証明されています。

安全で副作用のない鍼灸治療は

これから益々、医療の現場で活躍してきますね。

とても楽しみです。

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

mail メールによるご予約お問い合わせ mail
http://nagata-shinkyu.com/contact.html

やわら療術 永田治療院 

古武術整体・はり・きゅう・リンパドレナージュ

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)