ギックリ腰なったなら - 武蔵小金井で腰痛・ぎっくり腰解消の鍼灸整体

はり灸 古武術整体 永田治療院

お知らせ, 健康コラム

ギックリ腰なったなら

朝、眠い目をこすりながら起きて、

洗面所で顔を洗おうと前屈みになった瞬間、

職場で遠くにある物を取ろうと手を伸ばした瞬間、

庭で雑草が伸びてきたので、しゃがんで草むしりをして

体を伸ばして立ちあがった瞬間、

「ズキーン!と腰に痛みが走った!」

Photo_6

なんて経験のある方も多いでしょう。

私も過去にひどいギックリ腰を2回ほど経験しています。

どちらもあぶら汗が出るくらいの痛みでした。

ギックリ腰は難しく言うと「腰椎捻挫」「腰部の筋肉の炎症」であり

腰の筋肉が炎症を起こしている状態です。

体が悲鳴をあげている状態ですから「安静にする」のが基本になりますし

炎症を抑えるため、消炎効果のある湿布をするのも良いでしょう。

炎症のある筋肉は腰部の深層部にあります。

また、炎症部に直接アプローチ出来る「鍼」はとても効果的です。

ギックリ腰など炎症のある時は、患部を揉んだりすると

痛みが緩和されるような感じがしますが、

逆に炎症が悪化してしまう場合もあるので注意が必要です。

東洋医学的には炎症が起きている部分は熱を持っていて

「実(じつ)」の状態にあると考えます。

「実(じつ)」とは風船に例えると、

空気が入り過ぎていてパンパンになっているようなイメージです。

Fusen3_fukuramu_big_2空気がどんどん入ってしまい破裂した状態が「ギックリ腰」です。

Fusen4_haretsuまた、空気が抜けて風船がしぼんでいる状態は「虚(きょ)」といいます。

Fusen1_shibomuこんな状態の時は「お灸」をしてあげることで

空気が中に入って元の風船の状態になります。

Okyuu_2

体が冷えて腰が鈍く痛いときが「虚(きょ)」の状態になります。

鍼とお灸を上手につかって年末年始を乗り切りましょう!


YouTube: はり灸・古武術整体 永田治療院 武蔵小金井

お問い合わせご予約はこちら

TEL 042-304-1300 

mail メールによるご予約お問い合わせ mail
http://nagata-shinkyu.com/contact.html

永田治療院 

古武術整体・はり・きゅう・リンパドレナージュ

友だち追加

この記事を共有する

腰痛・ぎっくり腰を解消したい方へ

小金井市,武蔵小金井駅での整体

平日夜21時まで受付 治療歴15年の実績 武蔵小金井駅より徒歩1分 お子様連れOK 完全個室

慢性的な腰痛・坐骨神経痛、ぎっくり腰を解消したい方へ

一番人気 腰痛改善 やわら療術(古武術整体)コース 6,480円(税込)

辛いぎっくり腰などすぐ解消したい方へ

ぎっくり腰解消 はり灸&気功コース 4,860円(税込)