息を吸うと背中が痛い

息を吸うと背中が痛い

住まい・性別・年代

小金井市・女性・60代

来院日

2021.3月

症状

家事の最中に肩甲骨の下あたりが急に痛くなり、

息をしても背中が痛い状態になった。

クシャミをしても痛い状態。

施術内容

頸椎が左側に歪んでいるのと、

後ろ肋骨が後方転移しているのが主たる要因であると感じました。

広背筋に緊張があるのも原因であります。

鍼は怖いということでしたので

やわら療術(整体)のみの施術となりました。

ギックリ腰のように深層の筋肉に炎症があったり、

寝違えのように小さな筋肉に炎症がある場合は

整体と共に鍼を打った方が痛みは取れやすいと思いますが

今回の患者様のような場合はやわら療術(整体)のみの施術でも

問題ありません。

首の歪み、腰椎の歪みを調整し、

骨盤の角度を調整することで

体幹の動きが良くなり、

息を吸ったりしても痛みはかなり軽減したようでした。

まとめ

主訴は「背部痛」。

比較的軽度の部類に入る方でした。

もっとひどいと「ギックリ背中」と言われるような

ちょっと動いても鋭い痛みが走る「ギックリ腰の背中バージョン」に

なっていたかもしれません。

コロナ禍で運動不足になってしまい

筋肉が硬くなっていたのも要因でした。

痛みが取れたら少し運動をするようにお伝えしました。