太ももに違和感

座っていると太ももに違和感が出る

お住まい・性別・年代

小平市・男性・50代

来院日

2021.3月

症状

工事関係のお仕事をしています。

お仕事のときは現場まで車で移動をしていますが

車移動の時間が長いと立ち上がる時に腰が伸びなくて

最近は太ももに違和感がでるようになりました。

今回ひどくなったのは趣味のスキーが要因です。

スキーシーズンのため、頻繁に行っていて疲れがたまったので

太ももまで違和感が出てきたため来院されました。

施術内容

太ももの前側に痛みとも違う、「違和感」があり

ずっと運転をしていると、車から降りた時に

腰が伸びないという事でしたので

腰椎の状態を診てみると

かなり後ろに出てきていて

正しい湾曲がなくなってしまい神経を圧迫して

足に違和感が出ていたのだと診断しました。

鍼で大腰筋腹斜筋腰方形筋を緩めることで

腰椎を正常な位置まで戻すことができました。

腰椎が正しい位置にあれば神経を圧迫することがありませんし、

可動も良くなります。

加えて臀部および脚の緊張を緩めることで

1回の施術で症状はほとんど改善しました。

まとめ

主訴は「太ももの違和感」でしたが

お話を聞いてみると慢性的な腰痛もあったので

腰椎周辺の緊張を緩めることをメインに施術しました。

慢性症状は日常生活の中に原因があるため改善するのに

時間がかかる傾向にあります。

今回の患者様はスキーでの疲労の蓄積というのが主たる要因のため、

短期間でなった症状であり比較的早く快復しました。